スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13年間のブランクについて

2009/05/16 (土)  カテゴリー/未分類


4月から、いよいよ通い始めているジム。

希望者は、月1くらいのペースで、
インストラクターの人と「成果と反省」をすることができます。
つまり、計測をして、今やってるプログラムの効果を確認する訳です。

先週くらいにその機会があり、
計測した結果をみると、体重は増えていたが
(GWに調子乗りすぎた。)
筋肉とか、なんやかんやはうまいこといってて、
「がんばってますね!(きらきら)」
と、褒めてもらった。
(いや、実際は、本当に微々たるものだけどね、いい人です。)


となると次は、レベルアップしましょうとなるのが世の常。

「プール、興味あります?」

と持ちかけられ、ああ悪くないなと承諾し、
プログラムを組んでもらった。
プールはなんだか人気がないらしく、穴場とのこと。



そして、さっそく実践に行ってまいりましたっ!!!


中高はプールがなかったので、
25mプールで泳ぐのは、小6以来、約13年ぶり。









愕然。









いやー驚いた。
本当に、泳げない。







正直驚きました。
がっかりとかより、疑問疑問って感じ。

なんでこんなに進まないんだ!?
なんでこんな不思議に腰が痛いんだ!?
なんでこんなに疲れるんだ!?
なんでこんなに呼吸ができないんだ!?






いやはや、びっくりでしたわー。
仮にも、スイミングスクールに通っていた身なのに。



最初ビート板持ってやったんだけど、
なんかわからんが妙に腰にくるから、
これは得意のクロールだぜーとかって調子乗ったら、
もう5mくらいでアップアップ。
息継ぎが完全溺れてる人状態だったので、
大人しくビート版に戻す。
とにかく腰ですよ腰。
腰に来る!なぜ!?





結局、こんなはずは無いんだちくしょう!と思いながら
1時間粘ったら、まぁ少しはカンと取り戻すことができ、
なんとかビート板で25mはできるようになったけど、
いやー、あのスイスイ泳いでいた頃のことを思うとねぇ。
悔しいわけですよ。


ちょっと、引き続きがんばりたいと思いますよ。



そして、塩素たっぷりのプールの後は、
やっぱり食べたくなるなるフライドポテト!
Mサイズをペロリでした。
あ~たまらんわ♪




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。