スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 余韻に浸る会

2010/02/09 (火)  カテゴリー/未分類

こういうのはタイミング逃すと「もういいや~」ってなるのが常なので、
一気にやっちまいますよ!!



ひろ

料理人トーヤ役のひろこと、大津くん。
おそらく、今回一番人気だったんじゃないかな。
彼とは約1年前のunknownというライブで共演して知り合い、
数少ない稽古だけで、妙に仲良くなったという人。
それは彼の人懐っこさと、壁の薄さによるものです。
人との距離が近いから、一瞬軽薄そうだけど、
役の掘り下げ方は半端無いし、本当尊敬してました。
韓流演技と甘い歌声が特徴的でしたね。



さらだ

人気と言えば、この人も凄まじかった!!!
サラダこと、岡村氏。
私、この方は、一度別の方のライブで、ゲストとして歌っているのを聴いたのが最初。
その時にまさに心打たれたんですよ、ええ。
本当に、一言で言い表せない、すんばらしい歌声です。
人としても異常に魅力的だし。本当知り合えて幸せでした。
いつか一緒に歌ってみたいですが、その為には精進せねばっ!



まさお

彼はヴァラント。
で、お馴染のまさおくん。
劇中ではちいとも話さないから心配していたら、
人ってやっぱ言葉を発さないと、溜まっていくみたいで、
合間合間で発散してるまさおくんを見て、安心した覚えが。
突然頭丸めてきたときは、何かつらいことでもあったのかと思いました。
まさおくんの動きは、本当飽きない。綺麗だからなんだろうな~。




さやちんけんしょう

そんでもって、演出家さやちん&少尉けんしょう。

さやちんが出演しないって、割と私の中では大きかったですね。
途中で慣れてしまったけど、お客さんの反応見てて、
ああ、だよねやっぱり、って感じだった。
さやちんと歌わない舞台って、何年ぶりだって感じで(笑)。
でも今回は、演出家としての立場を全うすることが吉だったんだと思う。
兎にも角にも、さやちんがいなかればなーーーーんにも始まってないですから。
いつまで経ってもすごい人です。


けんしょうは、私の中で、
「もっと早く仲良くなりたかった人No.1」の人です(笑)。
おそらくまともに話したのって、本番3日前くらいで。
確かに接点なかったからなんだけど、
話してみたらすっごい話しやすくてイイ子だから、
オバチャンはもっと色々話したかったなぁと思ったのでした。
彼の、風にとまどうが、大好きでした。
あと、彼の沈む時の顔。泣き笑顔っていうのかな。よかった。



さ。これ第何回まで続くんでしょうねぇ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。